貸与品の取り扱いについて

寄贈品・貸与品は店舗HP,店内POP等に品物名及び寄贈者,貸与者のハンドルネームを公開するものとします。

寄贈品は店舗備品と同等の取り扱いとします。


貸与品は貸与者の好意により店舗に一時的に設置します。

貸与品はスタッフ及び店舗利用者が、劣化に留意し使用するものとします。

貸与品は貸与者による返還要求があった場合、速やかに返却します。

貸与品の返却時の状態に対して、当店は一切の責任を負いません。

返却に必要な費用は、貸与者が負担します。

 

利用規約

第1条(定義)
本規約によって定める条項はAQlounge(以下「当店」という)に適用されるものとします。
第2条(会員制度)
①当店は、会員制とします。
②当店に入会される方は、本規約を承諾し、当店所定の入会申込書等を提出し、

利用契約等の諸契約を締結することにより入会が認められます。
第3条(入会資格)
次の各号のいずれかに該当する者は当店の会員になることは出来ません。
⑴ 本規約、および当店の諸規則を遵守できない者
⑵ 本申込を行う者が、申込書に記載された本人と同一人物であることを確認できない者
⑶ タトゥー(タトゥーとの判別が困難なペインティング等も含みます。)のある者で、当店内(施設の
みならず駐車場・駐輪場・その他の敷地を含みます。)においてタトゥーの露出を一切行わないことを
同意できない者
⑷ 暴力団関係者又は反社会的勢力関係者と当社が判断した者
⑸ 伝染病・その他、他人に伝染または感染する恐れのある疾病を有している者
⑹ 18歳未満の者
⑺ その他、当店が会員としてふさわしくないと判断した者
第4条(セキュリティーキー)
①会員は、当店と入会契約を締結することにより、入会が認められ、

当店の諸施設を利用する権利が与えられます。
②当店は、会員に対しセキュリティーキーを交付します。
③会員が当店の諸施設に入る際には、セキュリティーキーを所持しているものとし、セキュリティーキーを
所持していない場合は、施設内に立ち入ることはできません。
④セキュリティーキーは、本人のみが使用し、他の者が使用することはできません。
⑤会員はセキュリティーキーを第三者に貸与することは出来ません。

万一、セキュリティーキーを貸与した場合は除名の対象となります。
⑥会員は、セキュリティーキーが紛失、盗難、または破損が生じた場合には、速やかに当店にその旨を届け
てください。会員は再発行手数料を支払った上で、セキュリティーキーの再発行を受けることができます。
第5条(会費、手数料および諸料金)
①会費は、当店が別に定める金額を、当店所定の方法で支払うものとし、既納の会費・事務手数料

入会金等は、原則として理由の如何を問わずこれを返還しません。
②会員は、実際の施設利用の有無にかかわらず、本入会契約に定める会費等をすべて支払う義務があり、

退会月までは会費等を支払わなければなりません。
③当店は、別に定める会費、手数料、および諸料金の改定を行うことができます。

改定を行う場合、当店は1ヶ月前までに会員に告知するものとします。
第6条(諸規定の遵守)
会員は本規約・当店の諸規則他、以下を遵守しなければなりません。
①施設や機器およびボードゲームの使用にあたっては、記載されたルール、慣習上のルール、

および当店の説明並びに指示に従わなければなりません。
②当店において、以下の行為は禁止します。
・いかなる営利活動、宗教に関連すると評価される勧誘、広告等の活動
・飲酒または喫煙、法律で禁止されている薬物等を使用すること
・睡眠が目的とみなされるような行為

・ボードゲーム以外が目的とみなされるような行為

・現在パソコンにインストールされているもの以外のソフトウェアのダウンロード
・現在設定されているパソコンのシステム環境のカスタマイズ
・本規約に基づき当店の利用を認められていない者を同伴させること
・施設、器具、什器等を故意または過失により破損すること
・大声、または奇声を発すること
・他の会員、当店のスタッフに対して暴力的な行為・言動、性的な行為・言動、誹謗中傷、嫌がらせ、

その他の迷惑行為と受け取られる行為・言動を行うこと
・その他、当店の秩序を乱し、その名誉、信用または品位を傷つけること
・タトゥー(タトゥーとの判別が困難なペインティング等も含みます。)を露出させること
第7条(入館の禁止および退場)
①当店は、以下の各号のいずれかに該当する方の入館の禁止、

または退場を命じることができます。
⑴ 本規約、および当店諸規則を遵守しない者
⑵ 入会に際し虚偽の申告をし、あるいは入会資格に関わる重要な事実を故意に申告しなかった者、

または当店が第3条の入会資格を欠いていると判断した者
⑶ 飲酒などにより正常な施設利用ができないと判断した者
⑷ 著しく不潔な身体、または服装により、他の会員等の第三者が不快に感じると判断した者
⑸ 自己の都合により会費等の全部、または一部を滞納し、または会費などの一部を支払わない者
⑹ 当店が入館の禁止、または退場を命じることが適切であると判断した者
②当店へ入館禁止中の会員は、禁止中も会費等を支払わなければならないものとします。
第8条(退会)
①退会手続きはサブスクリプション期間終了までに翌月分を支払わない場合、自動で退会扱いとします。
第9条(諸手続き)
①会員が入会申込み時に記載した内容に変更があった時は、

速やかに当店において変更手続をしなければなりません。
②当店から会員への諸通知等は、会員から届け出のあった最新の住所あてに行い、

その発送をもって効力を有するものとし、未達または延着等となっても、発信後の責を負いません。
第10条(会員資格の停止および除名)
①当店は、会員が次の各号に該当するときは、当該会員資格を一時停止し、

または当該会員を当店から除名することができます。
⑴ 本規約(第6条を含み、これに限られない)および当店の諸規則を遵守しないとき
⑵ 当店において、第3条に定める入会資格を欠いていると判断したとき、または入会に際し
虚偽の申告をし、あるいは入会資格に関わる重要な事実を故意に申告しなかったとき
⑶ 第7条第6項に該当したとき
⑷ その他、当店において、会員としてふさわしくない言動があったと認めたとき
②会員資格停止中の会員または当店から除名された会員は当店の施設を使用することができません。

なお、会員は会員資格停止中も会費を支払わなければならないものとします。
③第1項による会員資格停止中の会員または当店から除名された会員に対して、当店は資格停止期間中ま
たは除名後の会費等について、前納分または既払分の会費等があっても返還は行いません。
第11条(会員資格の喪失)
会員は、次の場合に、自動的にその会員資格を喪失します。
・退会
・死亡または法人の解散
・除名
・当店を閉鎖したとき
第12条(会員資格の譲渡・相続・貸与)
当店の会員資格は、本人限りとし、第三者への譲渡、売買、貸与、名義変更、質権の設定

その他の担保に供する等の行為もしくは相続その他の包括継承はできません。
第13条(営業日および営業時間)
当店の営業日、営業時間および受付時間については、別に定めます。ただし気象災害等の理由により、

事前告知なく変更する場合があります。
第14条(施設の利用制限)
当店は、次の理由により施設の全部、または一部の利用を制限することがあります。
 そのような制限がなされる場合でも、当店が別に定める場合を除き、会員の会費等の支払義務が縮減、

または停止されることはありません。
・気象、災害等により会員にその災害が及ぶと当店が判断し、営業が困難と認めたとき
・施設の点検、補修または改修をするとき
・法令の制定、改廃、行政指導、社会経済情勢の著しい変化、その他止むを得ざる事由が発生したとき
・その他当店が休業を必要と認めたとき
第15条(施設の閉鎖・変更)
当店は、次の理由により施設の全部または一部を閉鎖、もしくは変更することがあります。
・気象・災害等により会員にその災害が及ぶと当店が判断し、営業を不可能と認めたとき
・法令の制定、改廃、行政指導、社会経済情勢の著しい変化、

その他経営上止むを得ざる事由が発生したとき
第16条(賠償責任)
①当店内で発生した紛失、盗難、傷害その他の事故については、当店は、

一切の責任を負いません。
②会員は、自己の責に帰すべき原因により、当店の施設、または第三者に損害を与えた場合は、

速やかにその賠償責任を果たさなければなりません。
第17条(解散)
①当店は、止むを得ない事情による場合、3 ヶ月前の予告をすることにより、

当店を解散することができます。
②解散の理由が天災、地変、公権力の命令、強制その他の不可抗力である場合には、

前項の予告時間を短縮することができます。
③当店の解散の場合は、当店は会員に対し特別な補償は行いません。
第18条(通知予告)
本規約および当店の諸事情に関する通達または予告は、当店所定の場所に提示する方法により行います。
第19条(本規約その他の諸事情の改定)
当店は、本規約、細則,利用規定、運営、管理に関する事項を改訂することができます。また、
その効力はすべての会員に適用されます。
附則.
本規約は2020年6月1日より発効します。

 

個人情報保護規約に関する事項

UnityVillage(以下、当事務所)では本ウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)におけるプライバシー情報の取扱いについて、以下の通りプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(プライバシー情報)

プライバシー情報のうち「個人情報」とは個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって当該情報に含まれる氏名・生年月日・住所・電話番号・連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。
プライバシー情報のうち「履歴情報および特性情報」とは上記に定める「個人情報」以外のものをいい、ご利用頂いたサービス・ご覧になったページや広告の履歴・ユーザーが検索された検索キーワード・ご利用日時・ご利用の方法・ご利用環境・郵便番号や性別・職業・年齢・ユーザーのIPアドレス・クッキー情報・位置情報・端末の個体識別情報などを指します。

第2条(プライバシー情報の収集方法)

当事務所はユーザーが利用登録をする際に氏名・生年月日・住所・電話番号・メールアドレス・銀行口座番号・クレジットカード番号・運転免許証番号などの個人情報をお尋ねする事があります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を当社の提携先(情報提供元・広告主・広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集する事があります。
当事務所は、ユーザーについて・利用したサービス・閲覧したページや広告の履歴・検索した検索キーワード・利用日時・利用方法・利用環境(携帯端末を通じてご利用の場合の当該端末の通信状態、利用に際しての各種設定情報なども含みます)、IPアドレス・クッキー情報・位置情報・端末の個体識別情報などの履歴情報および特性情報をユーザーが当社や提携先のサービスを利用しまたはページを閲覧する際に収集します。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)

当社が個人情報を収集・利用する目的は以下の通りです。
(1)ユーザーに自分の登録情報の閲覧や修正、利用状況の閲覧を行って頂く為に、氏名・住所・連絡先・支払方法などの登録情報、利用されたサービス、およびそれらの代金などに関する情報を表示する目的
(2)ユーザーにお知らせや連絡をする為にメールアドレスを利用する場合、氏名や住所などの連絡先情報を利用する目的
(3)ユーザーの本人確認を行う為に氏名・生年月日・住所・電話番号・銀行口座番号・クレジットカード番号・運転免許証番号・配達証明付き郵便の到達結果などの情報を利用する目的
(4)ユーザーに代金を請求する為に、利用されたサービスの種類や期間・回数・請求金額・氏名・住所・銀行口座番号やクレジットカード番号などの支払に関する情報などを利用する目的
(5)ユーザーが簡便にデータを入力出来るようにする為に当社に登録されている情報を入力画面に表示させたりユーザーのご指示に基づいて他のサービスなど(提携先が提供するものも含みます)に転送したりする目的
(6)代金の支払いを遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど本サービスの利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの利用をお断りするために利用態様・氏名や住所など個人を特定する為の情報を利用する目的
(7)ユーザーからのお問い合わせに対応する為にお問い合わせ内容や代金の請求に関する情報など当社がユーザーに対してサービスを提供するにあたって必要となる情報やユーザーのサービス利用状況・連絡先情報などを利用する目的
(8)上記の利用目的に付随する目的

第4条(個人情報の第三者提供)

当事務所は次に掲げる場合を除いて予めユーザーの同意を得ることなく第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命・身体または財産の保護の為に必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進の為に特に必要がある場合であって本人の同意を得る事が困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
(5)予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合
・利用目的に第三者への提供を含むこと
・第三者に提供されるデータの項目
・第三者への提供の手段または方法
・本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
前項の定めに関わらず次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。
(1)当事務所が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
(2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
(3)個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であってその旨並びに共同して利用される個人情報の項目・共同して利用する者の範囲・利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について予め本人に通知しまたは本人が容易に知り得る状態に置いているとき

第5条(個人情報の開示)

当事務所は本人から個人情報の開示を求められたときは本人に対し遅滞なくこれを開示します。ただし開示する事により次のいずれかに該当する場合はその全部または一部を開示しない事もあり開示しない決定をした場合にはその旨を遅滞なく通知します。前項の定めに関わらず履歴情報及び特性情報などの個人情報以外の情報については原則として開示致しません。
(1)本人または第三者の生命・身体・財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
(2)当事務所の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
(3)その他法令に違反する事となる場合

第6条(個人情報の訂正および削除)

ユーザーは当事務所の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には当社が定める手続きにより当社に対して個人情報の訂正または削除を請求する事が出来ます。
当事務所はユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には遅滞無く当該個人情報の訂正または削除を行いこれをユーザーに通知します。

第7条(個人情報の利用停止等)

当事務所は本人から個人情報が利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には遅滞なく必要な調査を行いその結果に基づき個人情報の利用停止等を行いその旨本人に通知します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって本人の権利利益を保護する為に必要なこれに代わるべき措置をとれる場合はこの代替策を講じます。

第8条(プライバシーポリシーの変更)

本ポリシーの内容はユーザーに通知する事なく変更することができるものとします。
当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

第9条(お問い合わせ窓口)

本ポリシーに関するお問い合わせは下記の窓口までお願いいたします。
住所:千葉県流山市東初石2-131-7
社名:UnityVillage
Email:konjiki126@gmail.com

 

AQ LOUNGE

柏のボードゲームカフェ「AQlounge」
心行くまでボードゲームができるスペース
南柏駅西口から徒歩3分

 

©2020 UnityVillage